貴重な情報をたくさん提供していただきましたので、きちんと還元いたします!Google AdSenseの申請が承認されるまでに、教わった内容以外で実施したことを早々にアップいたします!

コンピュータ
スポンサーリンク

両学長が紹介していた【リベ大】スキルアップチャンネルを一通り閲覧し、これなら私でもブログを開設できそうだな~(*´ω`*)

と、即日初期設定まではできたのですが。。。

その後、

もしもアフィリエイトからAmazonを申請したら、数日後にお断りのメール(´Д⊂グスン

Google AdSense申請後、10日経過しても音沙汰なし。。。

正直、ブログあかんかも~~~。

と、凹んでおりました。。。(´;ω;`)ウゥゥ

が!!!

そんな私も、少しずつ更新していたら。。。。。。

オォォォ――(゚∀゚)――!!

Google AdSenseの申請が通った~(≧▽≦)

引用:Googleからのメール

しかも、一度却下されたAmazonですが、ダメもとで再度申請したら。。。

引用:もしもアフィリエイトからのメール

なんと、10分くらいで承認されました!!!(。´・ω・)?ナンデ

もう、ほんと意味が分からないです(^^;

凹んでいた時期、Google AdSenseやAmazonの申請に関し、少しググって調べましたが、

以下のような内容の記載を多く見かけました。

  1. Amazonで購入履歴のあるアカウントである
  2. 記事内に広告を貼らない
  3. お問い合わせフォームを作成する
  4. プライバシーポリシー、免責事項を作成する

1.は、「ちょっと、何言っているかわからないんですけど?」という感じでした。もしもアフィリエイトから申請しているため、アカウントとか関係ないと判断しました(^^;

2.は、もしもアフィリエイトの広告を、た~~~くさん貼った状態で放置しておりました。せっかく作成したのに、修正するのが面倒だったから(^^;

3.は、Contact Form 7というプラグインを追加して対応してみました。

4.は、複数のサイトを参考にしながら作成してみました。

3.、4.の設定後、2,3日経過したらGoogle AdSenseの申請承認、

Amazonを再度申請したら10分くらいで承認という流れでした。

参考になればかと、早々にアップさせていただきました~(*´ω`*)

なお、備忘録となります。

ConoHaでGoogle AdSenseの申請をすると、エラーが出て先に進めない!!!

という方は、以下の記事を参考にWAFの設定をしてみてください。わたしはそれで申請ができました(≧▽≦)

タイトルとURLをコピーしました