Chromebook タッチパッドの操作方法を覚えるとマウス不要になりました

コンピュータ
スポンサーリンク

Windowsパソコンばかり操作していた人間が、Chromebookのタッチパッドを操作すると。。。

わからん、、、どうやって操作するんだ???

となり、マウスに逃げようとしたのですが。。。。

マニュアル見て操作方法を覚えたら、便利すぎる!!!

むしろ、マウス不要!

以下の最低限の操作方法を覚えたら、マウスが邪魔になり、タッチパッドしか使用しなくなりました。

ポインタを動かすタッチパッド上で指先を動かします。
クリックタッチパッドの下半分を押すかタップします。
右クリックタッチパッドを 2 本の指で押すかタップします。または、Alt キーを押した後、1 本の指でタッチパッドをタップします。
スクロールタッチパッドに 2 本の指を置き、縦にスクロールする場合は指を上または下に、横にスクロールする場合は指を左または右に動かします。
ページ間を移動する履歴の前のページに戻るには、2 本の指で左にスワイプします。履歴の次のページに移動するには、2 本の指で右にスワイプします。
開いているウィンドウをすべて表示する開いているウィンドウをすべて表示するには、3 本の指で上にスワイプします。閉じるには、3 本の指で下にスワイプします。
タブを閉じる目的のタブにカーソルを合わせてから、タッチパッドを 3 本の指でタップまたはクリックします。
新しいタブでリンクを開く目的のリンクにカーソルを合わせてから、タッチパッドを 3 本の指でタップまたはクリックします。
タブを切り替えるブラウザで複数のタブを開いている場合は、3 本の指で左または右にスワイプします。
概要を開く / 閉じる概要を開くには、3 本の指で上にスワイプします。閉じるには、3 本の指で下にスワイプします。
仮想デスクを切り替える複数の仮想デスクを開いている場合は、4 本の指で左または右にスワイプします。
ドラッグ&ドロップ移動するアイテムを 1 本の指でクリックしたまま、希望の位置までドラッグした後、指を放します。
引用:Chromebook のタッチパッドを使用する

2本指、3本指、4本指の操作がポイントですね。

Chromebookのタッチパッドが便利すぎて、Windowsパソコン操作したら、残念なことになりそう。。。(^^;

タイトルとURLをコピーしました