ふもとっぱらキャンプ場で、富士山を背景にモンベル ミニタープHX を組み立ててみた

キャンプ
スポンサーリンク
キャンプ場ふもとっぱら
住所静岡県富士宮市麓156
ホームページhttps://fumotoppara.net/

モンベルさんのミニタープを組み立ててみます。

一人でも簡単にできますので、今回の情報を参考にチャンレジしてみてください。

なお、モンベルミニタープHXを購入しても、別売りでポールを2本購入する必要があるためお気を付けください。

今回利用した製品の詳細は以下の通りです。

■ミニタープHX

【重量】640g(870g) 括弧内はペグ、張り綱、スタッフバッグを含む重量です。

上記とは別売りでポールを2本購入しております。

■アルミミニタープポール165(5本継)

軽くて良いのですが、強度はないため、風が強い日は、おそらくポールは曲がります。

では、組み立て行きます(*´ω`*)

スポンサーリンク

広くてフラットな場所に道具を広げる

タープ上部、ポールを一直線上に並べる

ポール上部付近に、仮ペグを打っておく(ポールを立てる際の目印)

ポールと綱の長さを合わせる

ポール側の綱を、三角形になるようにペグを打ってしまう

綱を緩めてポールを立たせる(ここで綱を緩めないとポールを立てることができません)

反対側も同じように綱を緩めてポールを立たせる

残り4か所の綱を良い感じにペグを打ちこめば終わり(一人で、できた!)

タイトルとURLをコピーしました