WinodwsやLinuxのシステムバックアップにClonezilla Live

コンピュータ
スポンサーリンク

システムバックアップ、リストアが簡単にできるソフトウェアの紹介となります。

ベアメタル、仮想環境、RHEL、Linux、Windows Server、x86、BIOS、UEFI/EFIと、いろいろな環境に対応しております。

取得先は、USB、SSH、NFS、SAMBAと多岐にわたり通常の利用で問題になることはあまりないと思います。

スポンサーリンク

Clonezilla Liveの準備

こちらからisoをダウンロードいたします。

stableを選択
Selectしてdownload選択するとisoを落とせる

システムバックアップ

以下の条件で取得するケース。

  • 取得元のサーバ:192.168.11.11
  • 取得先のサーバ:192.168.11.12 SSH接続し、/backupディレクトリに保存

isoマウントから、イメージバックアップの取得まで、キャプチャを添え解説。

取得先:192.168.11.12で、バックアップデータを確認

//圧縮されて1.9GB位保存されているのが確認できる
# cd /backup
# ll
合計 0
drwxr-xr-x. 2 root root 255 12月 22 20:16 2021-12-22-11-img

# du -sh ./*
1.9G    ./2021-12-22-11-img

システムリストア

リストアは、バックアップ取得時に、「savedisk」を選択した画面まで、同じ手順で進めればよい。そうすると、バックアップ先に取得データがある場合、「restoredisk」を選択できるようになり、選択後は、おそらく迷うことなくリストアができるはず(*´ω`*)


ご覧いただき、ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました